多次元キネシオロジー

多次元キネシオロジーとは、中村典子氏によって創始された独自のメソッドです。

他のキネシオロジーと同様、筋反射を使って行うセラピーですが、問題や課題へのアプローチは様々な角度から行われます。同じ症状や問題であっても、要因は多様で様々な次元にあり、それらはまた複雑に絡み合い 別の問題にも関わっています。多角的に情報を見て行くことで、根本的な問題解決や気づきと理解が持たらされ、意識の変化が起こります。

現実(の問題)は 私たちの意識とリンクしてできています。ですから、これまでの意識や感覚が変化することで、当初の問題が解決に向かうだけではなく、それらはまた新たな現実として、例えば人間関係やコミニュケーション、仕事やお金、パートナーシップや恋愛、育児や健康の問題などに変容をもたらし、自身の可能性をさらに拡げていくことに繋がっていきいます。

セッションでは、あらゆる問題の要因として

0〜3歳までのストレス、傷ついた子どもの頃の経験や親との関係、不要な思い込みや信念体系、遺伝的要因、場所や人などから受けるエネルギーの影響、食べ物や電磁波など 有害となっている環境や栄養のバランス、ホルモンなど身体的要因、脳や神経伝達物質のバランス、前世やカルマ、宇宙的なエネルギーの影響、その他 

などを多次元的に広く深く掘り下げて見ていき、調整していきます。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。